神奈川県で登録支援機関の登録申請をする方法

神奈川県で登録支援機関申請

「神奈川県」で登録が完了した登録支援機関の一覧

スポンサーリンク

【参考情報】神奈川県に在留中の外国人(在留資格別)

神奈川県に在留中の外国人の中で、特定技能の在留資格に変更する可能性がありそうな在留資格別の人数です。(2018年6月末時点の統計)

【留学】の在留資格で神奈川県に在留している外国人
17,508人

【技能実習1号】の在留資格で神奈川県に在留している外国人
4,404人

【技能実習2号】の在留資格で神奈川県に在留している外国人
4,663人

スポンサーリンク

神奈川県での登録支援機関の登録申請先

神奈川県で登録支援機関の申請をする申請先情報
神奈川県は東京出入国在留管理局の横浜支局の管轄です。

申請先東京出入国在留管理局横浜支局
申請方法持参又は郵送
所在地236-0002
神奈川県横浜市金沢区鳥浜町10-7
電話番号045-769-1720
アクセス
スポンサーリンク

登録支援機関の届出事項と添付書類

神奈川県で登録支援機関の登録をする場合の届出事項と添付書類

届出事項

  • 氏名又は名称
  • 住所
  • 代表者の氏名
  • 支援業務開始の予定年月日
  • 支援業務を行う事務所の所在地
  • 特定技能外国人からの相談に応じる体制の概要など

 

添付書類

  • 登録支援機関登録申請書【PDF】【ワード】※法務省HPからダウンロードできます
  • 登記事項証明書(法人の場合)/住民票の写し(個人事業主の場合)
  • 定款又は寄付行為の写し(法人の場合)
  • 役員の住民票の写し(法人の場合)
  • 登録支援機関の概要書
  • 登録に当たっての誓約書
  • 支援責任者の履歴書,就任承諾書,支援業務に係る誓約書の写し
  • 支援担当者の履歴書,就任承諾書,支援業務に係る誓約書の写し

※上記の書類のほか,申請内容に応じて書類の提出を求められる場合があります。
※詳細は確定次第この記事に追記していきます。

登録支援機関の登録手数料

新規の登録手数料は28,400円です。5年ごとの更新時の手数料は11,100円です。

当事務所での申請代行

当事務所では、登録支援機関の登録申請を下記の料金にて代行致します。

申請をお考えの方はお気軽に電話・メールにてお問い合わせください。

当事務所報酬申請手数料※2
新規登録申請①
(入管への提出まで)
120,000円(税別)※128,400円(非課税)
新規登録申請②
(書類作成まで)
80,000円(税別)28,400円(非課税)

※1:料金は近畿エリアの料金になります。近畿エリア以外は交通費等の実費がかかりますので、1度ご相談下さい。

※2:申請手数料は出入国在留管理庁へ納付する手数料です。

【お問い合わせ】

お電話での問い合わせ06-6467-4535
メールでの問い合わせ問い合わせフォーム

神奈川県で登録支援機関運営|関係する行政機関

神奈川県で登録支援機関を運営するに当たり、関係する各種行政機関の情報です。

神奈川県内のハローワーク

新しい「特定技能」の在留資格により、今後はハローワークを介した外国人の転職も増加すると予想されます。
以下、神奈川県のハローワーク一覧です。

神奈川労働局(ハローワーク一)HP

神奈川県の年金機構一覧

日本年金機構TOP

厚木 (あつぎ) 年金事務所
街角の年金相談センター 厚木(あつぎ)(オフィス)
小田原 (おだわら) 年金事務所
川崎 (かわさき) 年金事務所
港北 (こうほく) 年金事務所
街角の年金相談センター 相模大野 (さがみおおの)
相模原 (さがみはら) 年金事務所
街角の年金相談センター 新横浜(しんよこはま)(オフィス)
高津 (たかつ) 年金事務所
鶴見 (つるみ) 年金事務所
街角の年金相談センター 戸塚 (とつか)
平塚 (ひらつか) 年金事務所
藤沢 (ふじさわ) 年金事務所
街角の年金相談センター 藤沢 (ふじさわ)(オフィス)
街角の年金相談センター 溝ノ口 (みぞのくち)
横須賀 (よこすか) 年金事務所
街角の年金相談センター 横浜 (よこはま)
横浜中 (よこはまなか) 年金事務所
横浜西 (よこはまにし) 年金事務所
横浜南 (よこはまみなみ) 年金事務所
タイトルとURLをコピーしました